MENU

お墓の豆知識

お彼岸とは(なぜお墓参り?)


こんにちわ、井福ですニコニコ
上の写真を見て、皆さんドキッとしませんか?僕だけかな?(粗末にしている訳ではありませんが・・・)

昨日アップ予定が1日中あちこち行って、写真撮ったり契約したり、図面作成したりと一日があっという間に終わってしまいます。入社してもう3ヶ月になりましたびっくり
井福の自己紹介はこちらをクリック

お彼岸とは・・・

まず、何日からがお彼岸時期かというと、春分の日、秋分の日のそれぞれ前後3日間をお彼岸といいます。

今年の春分の日は3月20日の為、お彼岸は17日から23日になります。

また春分の日と秋分の日は毎年変わってきます。これは太陽の位置関係で変わってくるからです。

太陽が真東から昇り、真西に沈む日、つまり昼と夜の長さが一緒になる日を、春分の日、秋分の日と定めていますニコニコ

ではなぜお彼岸というのか?

まず、仏様の世界(悟りの世界)を彼岸、私たちのいる世界を此岸(しがん)といいます。

よく聞かれると思いますが、仏教の教えで極楽浄土は遠い西の方角にあるとされています。

太陽が真西に沈む時期に、仏様の世界(彼岸)と私たちの世界(此岸)が最も通じやすくなると言われている為、お彼岸時期に仏様、ご先祖様にお参りをするようになりましたニコニコ

また春分の日は同時に自然の恵みに感謝する日でもあります。これはまた後日にアップできればと思いますニコニコ

簡単に説明してみましたが、お彼岸になぜお墓参りをするか?納得していただけたでしょうかニコニコ

皆様もお彼岸時期に仏様、ご先祖様へメッセージ、お願いごとを伝えてみてはいかがでしょうか?きっと届くはずですおねがい

その前にまずは眠っているお墓をきれいにしてあげましょうニコニコそしてご先祖様の大好きな食べ物(お供物)をお供えしましょうおねがい

なぜ私が上の写真を見て、ドキッとしたか?

年に一度しか帰れないからですショボーン自分で選んだ道ではありますが・・・

しかし、メモリアルみさと公園の管理人の柴田さんの一言で考えが変わりました。

「私も実家が遠いので、自分のお墓に手を合わせられない分、霊園のお客様のお墓を綺麗にして、自分のお墓のように手を合わせてます」

これを聞いたときに、私はスッキリしましたおねがい

私も1日一件、お寺様や霊園に立ち寄り、自分のお客様や当社のお客様のお墓を綺麗にして手を合わせると決めましたニコニコニコニコニコニコ
月例会議では15件と発表しましたが、毎日やることにしましたビックリマーク

本日は私はお休み頂き、嫁の祖母のお墓参りに行かせて頂きますニコニコ

休みの日は、やけに目覚めが良くなる、井福でした爆笑雨だけど洗車してきます(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

お墓のクリーニング、用品の交換などのお問い合わせは下記まで
埼玉県三郷市番匠免1-74
篠田石材工業
0120-14-4135
篠田石材のホームページはこちらをクリック

—–

お問い合わせ・資料請求

埼玉県三郷市/吉川市/八潮市、葛飾区などの都内近郊で
墓石のご購入を検討されている方は、
篠田石材工業までお気軽にご相談ください。